この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

インポ。

チンポとは、一字違いである。

チンポがインポである。

 

インポとは

世の中結構、インポで悩む人が多いという。俺の、とある知り合いは、毎回インポに悩まされ、完全に自信を消失していた。

俺は比較的性欲が強くそれほど困ったことがないので、インポの人の悩みが正直分からない。とはいえ、もはや中年になったので、立ちは悪くなってきている。立たなかった故に、女性達を傷つけたこともあったかもしれない。「いや、今日は身体の調子悪かったから」とか、言い訳していた。確かに身体の不調も一因ではあったが、立つ立たないはやはり興奮度によるところが大きいので、女が傷つくのは理にかなっていると言える。

息子が役に立たなかった時の記事

 

(余談)私の性欲遍歴

10代:1時間おきにオナニーしていた。朝立ちは日常茶飯事。

20代:オフィスで思わず立つことがたまにあり冷や汗。風俗で、夜2回+朝1回=計3回はデフォルト。

30代:基本、一発で満足する体質に。美女であれば、複数回プレイが可能。

 

サプリメント

インポ対策には、サプリメントが良いと言う。シトルリンが良いと聞いたことがある。しかし、正直身体にとってどうなのか分からないので、俺は飲もうと思わなかった。

ただ、唯一亜鉛は飲んでいた。亜鉛と言うと、悪いイメージを持っている人もいるかもしれないが、「鉛」とは異なり、一般的なミネラルなので、ちゃんと定められた用量を守れば全く問題ない。飲んだ感想としては、インポに効果はある!と個人的には思う。彼女が来る前日には飲むようにしていた。

 

黒にんにく

その他、個人的に一番安全で効果的なものは、黒にんにくだと思う。サプリメントタイプではない。みんなの大好きな「生」にんにくでもない。生にんにくを蒸し焼きにして、約1か月、熟成発酵すると、真っ黒になるのだ。

たまたま親が黒にんにくを見つけて、「これを飲むと、体調が良くなるから、あんたも飲みなさい」と送ってきた。真っ黒で不味そうだし、「いらんもん送ってきやがって」と最初は思っていた。しかし、結構高級なのでもったいないから飲んでみると、別に不味くはない。歯に、臭くて黒いものが挟まるのが、うっとおしいなと思う程度。効果はと言うと、身体のだるさは消え、なんと性欲が明らかに強くなる。彼女やキープと会う前日には、毎回欠かさず飲みようになった。

純黒にんにく

たぶん「怪しいものを勧めやがって怒」と思われているだろうが、マジで性欲改善に効くので騙されたと思って試してほしいところ。ただ、間違っても20代の性欲モリモリ君は食べてはいけない。女性を別の意味で傷つけてしまうことだろうw

 

黒にんにくとは

・青森県産のにんにくが有名。

・値段は一玉600円程度。一玉に6片くらい付いている。1回当たり1片(以下画像参照)食べれば良いので、1回当たり約100円のイメージ。バイアグラとかと比較すると、安全だし値段も安いのでは。

・賞味期限は1年くらいと長い。しかも、賞味期限が1年以上切れても問題なく食べれる(少しだけ苦くなる)。

・免疫力と抗酸化力が上がるので、抗がん作用やアレルギー改善効果もあるらしい。

 

その他

筋トレや運動で筋肉を鍛えることも、性欲改善に効果的。特に、太ももを鍛えると良い。

なお、病院で相談すれば、バイアグラを処方してもらえる、って会社の先輩が言ってた。今でも奥さんと励んでいるらしい、素晴らしい!

 

この記事が良ければツイート&ブックマークして下さい。m(__)m