この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

髪型の重要性

ファッションにおいて重要なのは、

髪型+眉毛(顔)>下半身(靴、ズボン)>上半身(トップス、アウター)

の順番。

ファッションと言うと、どうしても服装や靴などを強化することに意識が行きがち。しかし、髪型の方を先に強化すべき。すぐに変えれるし(簡単)、費用も安く済む。

女は、遊びを知っているような、お洒落な男が好き。多くの女は幼少期からファッションに命を賭けているので、男のファッションを見る目も自ずと厳しくなる。髪型にもファッションセンスが出るので、女が男を判断する際に最も大事な要素となる。

 

おすすめの髪型

最低条件として、以下の2つを満たす髪型がおすすめ。この2つを満たすことで、男らしさ、イカつさ、清潔感が出せる。実際、街で見かける若いスカウト達を見て欲しい。彼らの多くはこのような髪型にしていることに気づくだろう。

 

①ツーブロック

サイドを短く刈り込む。

②オールバック

前髪は上げる。ブサイクが前髪を下ろすと、インキャ臭が出る。

 

スタイリングは、ガチガチに固めるハードジェルを使う。7:3で分けても良いが、何れにしても髪の毛を後ろに流すことが大事。

 

(注)前提条件として、30代+童顔(オタク顔)としておきたい。

・若者であれば、前髪を下ろすスタイルなど、他の髪型が良いかもしれない。

・元々イカツイ顔の人だと、怖くなりすぎて逃げられるかもしれない。

 

実際の女からの反応変化

くりぼうずが実際に髪型を変えて街に出てみると、女からの反応は随分異なることが分かった。普段はLINEゲット0がデフォルトの俺が、なんと1時間以内で4LINEゲットできた。たまたまでは無いと断言できる。

声をかけると、女はまず話を聞く態勢になる。明らかに迷惑そうに接する女もいるが、恐怖感からか無視はされない。立ち止めもしやすい。正直、髪型でこんなに変わるものかと思った。

カットが失敗(後述)しているというのに不思議だ。リスクを取って攻めた男への褒美だろうか?

普通のサラリーマンでは絶対にできない奇抜な髪型で、さらにカラーリング(茶色)もしてるので、差別化も効いてるのだろう。女は、普通のありきたりな男が嫌いなんだと、あらためて思わされた。

 

サラリーマンの人は

もし、大学生や自営業なら、髪型でガンガン攻めるべきだが、サラリーマンの人だとなかなか厳しいだろう。そういう人は、以上の髪型をソフトにすれば良い。具体的には、

①ツーブロック刈り上げの高さを低めにする。

②刈り込みのミリを長くする。

で対応する。

それも厳しいというのなら、ウィッグを付けよう。ウィッグはその特性上、必ず前髪を下ろすスタイルになるが。

(参考記事)

ナンパ用ウィッグの考察

 

髪型に関する教材TAV

ツーブロックのカット方法など、この髪型のディテールをさらに知りたい方は、以下の教材に詳しく書かれている。

好事例とNG事例が沢山の写真とともに紹介されているので、どういう髪型にすべきか理論的に理解することができる。カット方法を美容師に正しく伝えれるようになることは、とても大事。

おまけで、ヒゲについても解説されている。サラリーマンにはあまり関係がないだろうが。

 

美容師の選び方

この髪型を徹底的に模倣しようとすると、下手くそな美容師だと失敗する。実際、俺は近所の美容室に行って、おばちゃんに当たって、カットが失敗だった。アシメトリーにして欲しいと伝えたら、片側サイドを刈り上げすぎで、奇抜な髪型になってしまった。

だから、美容師は事前に選んだ方が良い。行きつけの美容師がいればいいが、そうでないなら上手な美容師についてネットで調べたり友人に聞いたりすべき。お洒落な雰囲気の男性美容師が良いと思う。性差別的発言かもしれないが、一般的に女性だと物事を極めている人は少ないように思える。カットの技術もそれなりの人が多いということだ。特に、パートで働いているようなおばちゃんだと、もう大変なことに、、、、笑

一旦良い美容師を見つけたら、毎回リピートすること。通常、指名料が500円かかることが多いが、女からの反応アップ効果を考えると、安いものだ。

この記事が良ければツイート&ブックマークして下さい。m(__)m