この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

最近のインプット事情について。
これからはテキストではなく、動画や音声コンテンツが流行っていくだろうと思われる。
情報量も効率性もはるかにテキストを上回るからだ。
時間効率を上げるために、再生速度を1.5倍〜2倍速に設定して聞くことをオススメする。
用意すべきはタブレット。スマホで長時間、動画やテキストを見るのは辛い。
iPadがオススメ。毎日使うものにはケチらない方が結果的に得する。
自宅では、BLUETOOTHでワイヤレススピーカーに飛ばすと、音質が良く2倍速でも聞き取りやすい。掃除・筋トレ・美容のついでに聞くと効率的。ワイヤレススピーカーは、Anker SoundCoreがオススメ。

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー 24時間連続再生可能【デュアルドライバー/ワイヤレススピーカー/内蔵マイク搭載】(ブラック)

お風呂で聴くなら、防水用も。↓

Anker SoundCore Sport 防水Bluetoothスピーカー 【IPX7 防水防塵 / 10時間連続再生 / 内蔵マイク搭載 】

●Youtube
最近の一押しコンテンツ。
エンタメ系だけでなく、学習系コンテンツも豊富。
どんなジャンルにも、探せば素晴らしいチャンネルがある。

●Voicy
いわゆるインターネットラジオ。好きな時間にコンテンツを選んで聞ける。
インフルエンサーパーソナリティーをしているので、面白い。
サウザー氏とイケハヤ氏はぜひ聞くべし。

●オーディオブック、情報商材
ネットでコンテンツデータを購入する場合。
VLCなどの再生プレーヤーを使うと、倍速設定可能。
データは無料オンラインストレージに保存するとよい。
各デバイス(スマホ、タブレット、パソコン)からアクセスできて便利。
何度も聞くものについては、外出時にオフラインで聞けるようにスマホ本体にダウンロードしておくと良い。

<オンラインストレージ無料容量>
・Dropbox 2G
・Google Drive 15G
・One Drive 5G
*容量足りない場合は、Google Driveで容量追加(月250円で+100G)すれば良い。

この記事が良ければツイート&ブックマークして下さい。m(__)m