インフルエンザで休んでいたが、R氏から招集通知有り。
うつすからと拒否したが、時間つぶしをしたいようなので、ランチだけならと新宿へ。

 

フィーロ氏と初合流

フィーロくんとも初合流。
すぐ帰る予定だったのに、結局、3人でランチ⇒カフェ⇒居酒屋、とハシゴして、延々地蔵トーク。
女の言った言葉を聞き間違えたふりをして、突然Hなワードを発言する「難聴ルーティーン」が秀逸だったw

その後、夕方HUBへイン。ターゲット一組、女2人組。
席を移動させてトーク開始。
フィーロくんは、若さ特有のノリを利用した、雰囲気やトークがとても上手く、
下ネタを序盤からバンバン入れていたw(最初にマイナスの印象を作り、その後、家族と仲が良いこと、将来の夢や、
現在しっかり勉強していること等を語り、プラスのギャップを作り出すのが定石らしいw)
男3人、女2人のバランス不均等なので、なんとなく話にくい。
他の2人がトーク上手いので、オレはほとんど何も話せなかった。
言葉は一種の武器だから、彼らを見習わないといけないと思った。

その後、路上スト。男3人で女に声かけるが、一向に連れ出せない。
2人連れの場合は、片方はOKなのに、もう片方が拒否するケースが多く、
女一人の場合は、やはり男が3人いると怖いと感じるのかもしれない。

寒空の中、辛いなあと思いつつ、続ける。
途中、メンヘラ女から暴力行為を受けたりして(腕をつかまれる程度だが。。。)、テンション下がったり、
久しぶりにエルビンに再会してテンション上がったり。
フィーロ君帰宅後、2人で続けていると、ようやく連れ出し。

 

シングルマザーをゲット

格安居酒屋イン。
よくしゃべる女で、会話も盛り上がり、3人で和む。
子持ちバツイチシングルマザー。30代の割に、ルックスもエネルギーも若く見える。
現在の彼氏とは付き合い始めたところだが、連絡が全然返ってこないので、浮気を疑っており、
寂しかったからついてきた模様。
オレの顔やキャラが元旦那にそっくりらしく、向こうからもスキンシップもあり、
今回は食いつきが均等に仕上がった。(女があえてそのように調整したのかもしれないが。。。)

1時間ほど和み倒して、自宅搬送。
シャワールーティーンで、お互いノーグダ即。その後、3Pもw 女はノリノリだった。
本当によくしゃべる子なので、ピロートークも楽しかった。
「結婚相手としては、できるだけ価値観が同じ人を選ぶこと。特に家庭環境や金銭感覚は重視すべし。」
元旦那とは経済DV(=お金にゆとりがあるのに生活費を渡してくれない)やお出かけの欠如が原因で別れた経緯が有るため、このような含蓄のある有難いお言葉も聞けた。しくじり先生の講義のようだったw
男2人についてきたかについては、「片方の男が自分のことが好きで、もう一人がそれをサポートしているのかと思った。そしてサポート役が途中で離脱するという流れかと想像していた。だから、3人でHすることなんて想像だにしなかったw」
言葉の真偽のほどは確かではないが、これまでの他の女の子もそういう認識だった子が多かったのかなあと新たな発見をした気分だった。

メンヘラ気質が感じられたので、番号交換はせず。年齢が近いのに、結婚⇒2人出産⇒離婚といろいろ経験しているので、トークに深みがあった。「旦那選びに失敗した人生」と自虐していたのは印象的だった。
いい男を苦労して見つけて晴れて結婚しても、あとで問題あることが判明したりして、女の子の人生も大変だなあと思った。
全般的に辛い一日であったが、最後は楽しい夜で締めくくれたのは良かった。女の子と相棒に感謝!

この記事が良ければツイート&ブックマークして下さい。m(__)m