Rさんから召集令状。
まず、ランチを食べながら前回即のフィードバック。

 

人生は生まれながらにして不平等という真実

 

雨降りなので地下街でナンパ。
10声かけ、交互に声かけをするという特訓をした。
Rさんの場合、毎回立ち止めして和むので、時間がかかる。
俺の場合、毎回ガンシカされるだけなので、一瞬で終わる。
だから、俺の場合はオープンしないとカウントしてはいけないという特別ルールを課せられた。
なんと不平等なルールだw
最高につまらなかったのでRさんに中止を申し入れるも、強烈なグダにより続行(泣。
結局2時間弱で、Rさん3番ゲ、オレ安定の0番ゲ。。。。

 

女は非モテを見抜くセンサーを持っている

地獄の特訓終了後は、正三で声かけ。
一人、スト高を立ち止め。
堂々としていて、オーラがある女。
最初俺のことをスカウトと思っていたようだ。確かに今日の服装は少しチャラいし、声かけだけは慣れてる。
だが、立ち話をしている間に、俺の非モテを見抜いたようだ。
「後輩くん(=R氏w)、先輩(=オレw)にナンパを教えてるの?」
「お客さんに、お兄さん(=オレ)に似ている30代独身の人がいて、いつも応援したい気持ちになる。」
服装はいくらチャラくしても、立ち居振る舞いやトークの仕方で、すぐに女にはわかってしまうんだろう。非モテ感というべきものが。
「非モテは、必死に話をつなげている感が出る。モテそうな人は観察力があり、話の広げ方がうまい。」
心理学も学んでいる彼女はそう言った。
結局全く歯が立たず、立ち話30分で放流。もちろんバンゲもできず。
ルックスもタイプだし、男勝りする気丈な性格もタイプだった。
こんな人と付き合いたいなと、軽いオンリーワン症候群になったw

オレ散髪のため、一旦離脱。
さっきのオンリーワン子に、「前髪あった方が似合うと思うよ」と言われて、ちゃっかり前髪残すよう美容師さんにお願いしたのはここだけの話w
(但し、ハット帽子を被るなら、という前提だと思う。何も被らないなら、デコ出した方が良いはず。)

 

ホテル直行連れ出し⇒失敗

再度Rさんと合流。飯を食った後、再び声かけ開始。
Rマジックにより、またまた速攻連れ出しw
(キモイ系のオレが最初に声かけてビックリさせた後、爽やか系のR氏が入ってきて女は安心する、つまり、プラスのギャップ効果が働いているのだろうか?)
コンビニで酒を買って、直でホテルに。
部屋に入ると、速攻でシャワールーティーン。いつものように、R さんへギラつき丸投げw
「今日も正3即かーw」シャワーを浴びている間、うれしくて、「こんなに相性が良いことだし、オレはRさんと結婚しよう!」と思ったね。
でも、出てみると、グダられてダメだったそうなので、「水買ってくるわルーティーン」でオレ一人外出。
それでも駄目だったそうで、再び部屋に戻る。3人で再度和み、ギラを繰り返す。
しかし結局、最悪サインの2トップ、携帯を弄りだす動作と「私、帰る」発言が出て、ジ・エンド。。。

 

反省会

カフェで反省会。
・ ホテルに入る時に、「変なこと想像すんなよ。雨だし、まったり話しするのに便利だから」という、お茶を濁した打診をしてしまったこと。
・即系ではなかったのに、いきなりオレがシャワールーティーンをして(裸になって)怖がらせてしまったこと。
・確率論に頼るのではなく、精度を上げるため、カフェや公園を挟むなど、前回同様にしっかり和みを入れるべきだった。
・女から「慣れすぎでしょ。全部あんた(=R氏)が指示してんの?」という発言があったそうで、俺の演技がぎこちなかった可能性あり。

長い一日であった。猛烈に疲れた。結果が出てればこんなに疲れないんだろうけど。
今日は、自分の見られ方、客観的な印象について理解することができた。R氏はビジネスカジュアルのおとなしい服装、自分はチャラい系のファッションをしていたのにも関わらず、複数の女から「R氏=チャラい系、オレ=真面目系」の印象だというプットが出た。非モテオーラを払拭する道は、まだまだ遠いようだ。。。

この記事が良ければツイート&ブックマークして下さい。m(__)m